このプログラムは、
一般飲食店を経営している方を対象としたプログラムです。
全てオンラインで導入を進めていきます。

※プログラムの概要はこちらをご覧ください。

  • レストラン、食堂、カフェ、喫茶店等の飲食店が対象となります。
  • HACCP(基準B)である、「HACCPの考え方に基づいた衛生管理」の導入を目指す方へのプログラムです。

【一般飲食店対応】
HACCP導入プログラムLight
詳しい内容について

第1章 一般衛生管理計画の作成しよう】

1日目:現在お店で使用しているマニュアルを見直そう!
(使用しているマニュアルが無くても大丈夫!今後のプログラムで一緒に作ります!)

2日目:原材料の管理方法について考えよう。

3日目:冷蔵庫・冷凍庫の温度管理方法を決めよう。

4日目:交差汚染・二次汚染防止をするにはどうすればいい?

5日目:調理器具の管理をしていこう。

6日目:トイレの管理は正しく行おう。

7日目:従業員の健康・身だしなみチェックをしましょう。

8日目:手洗い方法を見直そう。

9日目:廃棄物の保管・管理方法を決めよう。

10日目:その他記録・証明が必要な項目について(水質検査、昆虫・ネズミに対する管理)

返信課題1
ここまで作成した「一般衛生管理計画書」を送ってください。

【第2章 重要管理点(HACCPに基づいた管理)を決めていこう】

11日目:お店のメニューをカテゴリー分けしてみよう

12日目:正しい調理ができているかのチェック方法を決めよう

15日目:日々の業務を通して5日間記録を取ってみよう

返信課題2
ここまで作成した「重要管理点計画書」を送ってください。

21日目:一般衛生管理計画、重要管理点の見直し・訂正をしよう

返信課題3
この5日間で記録した記録書を送ってください

24日目:見直し・訂正をした一般衛生管理計画書、重要管理点計画書を運用しよう

返信課題4
①これまでの振り返りを行なってください
②訂正した管理計画書を提出してください

30日目:HACCP導入のまとめ


以上がプログラム内容となります。


このように、1日に1回メールで教材をお送りし、課題を行なっていきます。
※課題にかかる時間の目安は30分です。
課題に取り組んでいただくことで、
自分のお店に合ったHACCPの導入を進めることができます。

わからない言葉や質問が出てきた時は、
メールでの質問を受け付けております。
忘れないうちに、届いたメールからそのまま返信して私に聞いてください!

提出していただく課題が3回あります。
いただいた課題を拝見し、間違った方向にいっていないか確認してコーチング致します。

HACCPはお店で運用していただく衛生管理となりますので、
基本的にはお店のことをよく知っている経営者様の決めたルールで行います。
しかし、どうしても上手くいかなかったり、他にどういう方法があるか知りたい場合が出てきますよね。
プログラム終了後も質問等受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

一緒にお店に合ったHACCPを導入していきましょう!

◆【一般飲食店対応】HACCP導入プログラムLight◆
お申し込みフォーム

【著作権侵害にご注意ください】
【オンライン】「1日30分、1ヵ月でできる!HACCP導入プログラムLight」 (以下、本サイトと表記する)の著作権はSniccp事務所及び、樋山はるかに帰属しています。
・本サイトのすべての内容は、日本著作権法及び国際条約によって保護されています。
・Sniccp事務所及び、樋山はるかが事前に書面をもって許可した場合を除き、本書の一部または全部をあらゆるデータ蓄積手段(印刷物、ビデオ、電子ファイルなど)による複製、流用、転載、転売することを固く禁じます。
・著作権の侵害につきましては、著作権法119条などに基づき、5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられることがありますので、ご注意ください。

発行者:Saniccp事務所
    樋山はるか